Chrome 向け安全なパスワードマネージャー

Keeper パスワードマネージャーは、Google Chrome を使用するあらゆる場所において、パスワードが強固に保護されていることを確認する上で心配要らずの方法です。Keeper はあなたの代わりにパスワードを記憶するので、便利なアクセス能力を得ることができます。

一度ウェブボルトにログインすると、使用しているすべてのモバイルデバイスとコンピュータで Keeper に保護され、すべてのデバイス間で瞬時に同期されます。Mac、PC、デスクトップ、スマートフォンで Chrome を使用している場合でも、Keeper は高セキュリティのパスワード管理から複雑さを取り除きます。

Chrome 向けのパスワードマネージャーを使用する必要はある?

はい。Chrome ウェブブラウザを開くたびに、ショッピング、バンキング、ヘルスケア、ビデオのストリーミングなど、数多くのパスワードを入力しています。これらの各アカウントのパスワードは、サイバー犯罪者に盗まれにくいように、少なくとも 12 文字からなるユニークで長いランダムな文字列であるべきです。しかし、残念ながら、多くの人がこの手順を省略して、単純なパスワードを使用したり、複数のアカウントで同じパスワードを使い回したりしています。パスワードクラッキング詐欺は、このような脆弱なパスワードを即座に見破ってしまうのです。

Google Chrome の安全なパスワード保護がなければ、サイバー犯罪者はあなたのウェブパスワードを学習し、アクセスするあらゆるサイトにアクセスされ、そこからアイデンティティ、金銭、個人情報などを盗まれてしまいます。Keeper のような安全なパスワードマネージャーを使用することは、Chrome のようなウェブブラウザを使用する際に、データとパスワードを安全に保つために重要なことです。

なぜ Keeper は Chrome よりも安全にパスワード管理をすることができるのですか?

Keeper は、Chrome ブラウザのパスワード、ファイル、およびその他の個人情報を管理するための「ゼロ知識」プラットフォームです。あなたのパスワードは、自分だけがアクセスできる暗号化デジタルボルトに保管されます。Keeper ボルトに保管されたデータは暗号化され、マスターパスワードが正しく入力された時にローカルで復号されます。Keeper はゼロ知識アーキテクチャの利点と併せて、指紋や顔認証など Chrome にログインするために使用できる多くの二要素認証メソッドをサポートしています。

安全でシンプルに利用できます。何十、何百もの異なるパスワードを覚えて管理する代わりに、Keeper 専用の強力なマスターパスワードを 1 つ選択します。あとは Keeper にお任せください。パスワード、ログイン、クレジットカード番号、銀行口座およびその他の個人情報を Chrome や、Mac、Windows を含むあらゆるプラットフォーム上で管理する最も安全で便利な方法です。

Keeper と Chrome パスワードマネージャーの比較

機能

Keeper

Chrome

すべてのボルトのデータを暗号化し、暗号鍵を保護

Keeper

はい
いいえ
安心、安全なパスワード共有が可能

Keeper

はい
いいえ
他のウェブブラウザを含む、あらゆるデバイスのどこからでもパスワードにアクセスできるようにします

Keeper

はい
いいえ
ファイルや画像など、パスワード以外のものも保存可能

Keeper

はい
いいえ

Chrome での KeeperFill® の動作

Chrome ブラウザには自動入力機能が搭載されていますが、Chrome 向け Keeper 拡張機能は、すべてのブラウザとデバイスにおいてパスワードの保存と自動入力機能を持つ、より安全でシームレスなソリューションを提供します。

KeeperFillは自動的に強力なパスワードを生成して保存し、ウェブサイトへアクセスする際にはパスワードを自動入力します。Keeperの内蔵パスワード生成ツールにより、1回のクリックで強力なパスワードが瞬時に作成されます。

Keeper for Chrome を使用して入力:

  • ユーザー名とパスワード
  • お支払いカード
  • 請求先と住所情報
  • TOTP コード
Chrome 向け Keeper パスワードマネージャー

Keeper ができること

  • Chrome のパスワードや個人情報を保護
  • スマートフォン、タブレット、パソコンのすべてにおいてシームレスに同期
  • Keeperのランダムパスワード生成ツールで強力なパスワードを作成
  • KeeperFill ですべてのウェブサイトのいて新しいパスワードを記憶、自動入力
  • AES-256 ビット暗号化と PBKDF2 セキュリティ技術を活用

Keeper の使用方法

  • Chrome から Keeper へと簡単にパスワードをインポート
  • Chrome のパスワードやファイルを家族、友人、同僚と安全に共有
  • クレジットカードやデビットカードの情報を安全に保管
  • 二段階認証プロバイダ(SMS、Google またはMicrosoft Authenticator、Duo Security、または RSA SecurID)と統合

よくある質問

Google Chrome に最適なパスワードマネージャーとは?

Chrome 用の最高のパスワードマネージャーは、最も強固なサイバーセキュリティソリューションを提供する Keeper パスワードマネージャーです。Keeper はゼロトラスト、ゼロ知識です。つまり、エンドユーザー以外の誰も、Keeper の従業員でさえも、自分のボルトにアクセスすることはできません。

Keeper は FedRAMP 認証およびStateRAMP 認証を取得しています。さらに、Keeper は業界で最も長い歴史を持つ SOC2 および ISO27001 認証を取得しています。

Keeper パスワードマネージャーを Chrome に追加するには?

Keeper パスワードマネージャーを Chrome に追加するのは簡単です。その方法はこちらです。

  1. Keeper ブラウザ拡張機能をダウンロードします
  2. 右上のパズルアイコンをクリックして、Keeper を Chrome ツールバーに固定します
  3. 以下を右クリックして、すべてのサイトで Keeper を有効にします:Keeper アイコン > サイトデータの読み取りと変更を行います > すべてのサイト
  4. Chrome の設定 > 「パスワードを保存できるようにする」と「自動ログイン」機能をオフに切り替え、Chrome の内蔵パスワードマネージャーを無効化します

Keeper パスワードマネージャーを Chrome に追加するための手順を説明するビデオもご覧になれます

Chrome でパスワード管理するのは安全?

Chrome やその他のブラウザ内蔵のパスワードマネージャーにパスワードを保存するのは安全ではありません。ブラウザのパスワードマネージャーでは、パスワードを暗号化されたデータベースに保管しますが、暗号鍵は保護されておらず、予測可能な場所にあるため、パスワードが簡単に漏洩する可能性があります。

もしサイバー犯罪者があなたのデバイスに侵入したり、スパイウェアに感染させたりした場合、彼らはあなたのブラウザ設定にアクセスし、保存されているすべてのパスワードをプレーンテキストで見ることができます。

close
close
日本語 (JP) お問い合わせ