Delinea にご不満ですか?
Keeper に並び替えましょう。

デモをリクエスト

Delinea よりも Keeper を選ぶ理由とは?

Delinea よりも Keeper を選ぶ理由とは?

組織は、あまりにも長い間自分たちのニーズに合わないソリューションを展開するために、複雑で痛みを伴うような専門的なサービスを購入する必要に駆られていました。

KeeperPAM は、あらゆる規模の組織に使いやすさとセキュリティをもたらす次世代型 PAM ソリューションです。Keeper を使用することで、エンタープライズグレードのセキュリティは、人事、財務、マーケティングなどのすべての特権ユーザーへと拡張することができます。

Keeper のその使いやすさと、より高い価値、素晴らしいサポートによってユーザーに選ばれている PAM ソリューションに移行しましょう。

Keeper vs Delinea: ユーザーレビューと評価

KeeperPAM

Delinea

G2 レビュー

Delinea

Gartner Peer Insights

Delinea

iOS レビュー
159000 件以上のレビュー

Delinea

Android レビュー
102000 件以上のレビュー

Delinea

* 2024 年 1 月 31 日現在のデータ

KeeperPAM vs Delinea: 機能とカテゴリ

機能

Keeper

Keeper

Delinea

プロサービスなしのデプロイメント
はい
プロフェッショナルサービスを提供
ボルトとクライアントの自動アップデート
はい
アップデートには通知とダウンロードが必要
セッション(接続)管理
RDP、SSH、データベース、Kubernetes エンドポイントへのクライアントレスアクセス
RDP と SSH のみをサポートし、ローカルクライアントが必要
クラウドベース
はい
全機能を利用するにはオンプレミスのデプロイメントが必要
簡単な災害復旧
はい
災害復旧からいくつかの機能を除外
簡単にカスタマイズできるレポート
はい
はい
パスワードボルト
はい
はい
パスワードローテーション
はい
はい
ブラウザ拡張機能
はい
はい
ボルト用モバイルアプリ
はい
はい
パスワード自動入力
はい
はい
SSH 鍵の管理
はい
はい
パスワードとシークレットの一元管理
はい
はい
AD プロビジョニング
はい
はい
ファイル添付
はい
はい
インポート/エクスポート
はい
はい
フォルダと許可
はい
はい
クロスプラットフォームサポート
はい
はい
ロールベースのアクセスコントロール
はい
はい
エージェントレス
はい
はい
クラウドベースのシークレット管理
はい
はい
シークレットアクセスのためのプラグインと SDK
はい
はい
AD ブリッジング
はい
はい
リモートサポート*
いいえ*
はい
Account Discovery
2024 年登場
はい

* Keeper は完全にゼロ知識なので、クライアント環境にアクセスすることはできません。

PAM 導入の簡素化

PAM 導入の簡素化

Delinea のような PAM ソリューションは、顧客を念頭に置いて構築されたものではなく、部品の集合体として集められてきました。Delinea は Centrify と Thycotic の合併から生まれ、製品開発よりもビジネスの再構築に重点を置いてきました。

Delinea は、Secret Server を導入して使用するのが簡単であることを示す戦略を立てていると主張していますが、いくつかの一般的な PAM 要件は PowerShell を通じてカスタマイズする必要があり、顧客を高価で複雑で専門的なサービスプランの購入に駆り立て、導入を遅らせ、不満を増大させています。

Keeper は直接それだけで機能します。開始するために専門的なサービスは必要なく、デプロイメントには数分しかかかりません。Keeper により、IT チームだけでなく、すべての特権ユーザーに PAM を迅速かつ簡単に提供することができます。

特権アカウントセッション管理と記録

Delinea は、キーストロークとメタデータの記録のための RDP セッション管理を提供するために、ターゲットサーバー上にエージェントをローカルインストールする必要があります。

KeeperPAM® プラットフォームの一部である Keeper Connection Manager (KCM) は、ウェブブラウザ経由でのセッション記録、記録の明確なポイント、およびマルチユーザーセッションの共有機能を提供します。KCM は使いやすく、導入にローカルエージェントや専門サービスを必要としません。

特権アカウントセッション管理と記録
シークレット管理

シークレット管理

Delinea はクラウドとオンプレミスの両方のシークレット管理ソリューションを提供していますが、導入と保守が複雑なものとなっています。ガートナー社は 2023 年の PAM Magic Quadrant の中で、Delinea では 重要な新機能が SaaS としてのみ提供され、ベンダー自身の提供する製品との間に不均衡が生じると述べています。

KeeperPAM プラットフォームの一部である Keeper Secrets Manager (KSM) は、クラウド用に最適化され、すべてのユーザーが利用できます。フルマネージドでクラウドベースのソリューションは、インフラシークレット、アクセス鍵およびその他の機密データを保護します。KSM 統合には、オンプレミスのコンポーネントをインストールする必要がなく、CI/CD やビルドシステムと即座に統合することができます。

ローテーションやその他の機能では、ファイアウォールのポートを外部に開く必要がないように、軽量ゲートウェイを使用してローカルでアクションを実行します。パスワードとシークレットを 1 つの使いやすい UI にまとめることにより、IT 管理者は複雑なポリシーを簡単に管理し、詳細なレポートを作成することができます。

Keeper は簡単 に接続できる 75 以上のすぐに使える統合機能を備えており、チームはすべてのプラットフォーム上でシークレット管理を完全に制御することができます。

最もセキュアなソリューション

Delinea はクラウドとオンプレミスの両方のシークレット管理ソリューションを提供していますが、導入と保守が複雑なものとなっています。ガートナー社は 2023 年の PAM Magic Quadrant の中で、Delinea では 重要な新機能が SaaS としてのみ提供され、ベンダー自身の提供する製品との間に不均衡が生じると述べています。

Keeper は FedRAMP と StateRAMP の認定を受けているため、クラウドソリューションに対して最も厳しいセキュリティとコンプライアンス基準の遵守を求める公共機関や組織にとって、Keeper は明確な選択肢となっています。

機能

Keeper

Keeper

Delinea

完全なゼロ知識
はい
いいえ
透明性のあるセキュリティモデル
はい
いいえ
ITAR
はい
いいえ
FDA 21 CFR Part 11
はい
いいえ
FSQS-NL
はい
いいえ
StateRAMP 認証
はい
いいえ
FedRAMP 認証
はい
In Progress
PBKDF2 暗号化
はい
はい
GDPR コンプライアンス
はい
はい
HIPAA
はい
はい
ゼロトラストセキュリティ・フレームワーク
はい
はい
SOC 2 準拠
はい
はい
ISO 27001 準拠
はい
はい
FIPS 140-2
はい
はい

複雑な Delinea ソリューションから移行する準備はよろしいですか?

今すぐ Keeper の次世代特権アクセス管理プラットフォームに切り替えましょう。

close
close
日本語 (JP) お問い合わせ